前へ
次へ

切手の収集家と買取りショップに関して

葉書や封書の表をみると分かりますが、切手の種類は多岐に及んでいます。値段も段階毎にわかれていますし、国民が利用し易いように配慮がなされています。一方で過熱しているのが、切手買取りではないでしょうか。価値のある切手になれば、何万円とい値段が付いています。ここで重要になるのが、保管の方法ではないでしょうか。既に使用されているとアウトですし、湿気の少ないところでシートで保存してあればベストです。コレクションをしている方は多いですし、子どもの頃から集めている切手を探してみてはどうでしょうか。自分では価値がないと感じていても、思わぬ値段が付いてしまうことがあります。巷にはプロの鑑定士もいますし、遠方であればインターネット査定にも応じてくれます。身近に存在している切手ですが、売買という概念を持っている方は少ないはずです。マニアたちの世界は奥が深いですし、追求してみると面白さが分かるのではないでしょうか。

Page Top